ミッション

私たちのミッションは、世界に存在する様々な社会システム的な問題に対し、ステークホルダー全員がお互いの間にある依存関係やその影響を理解することで、解決法を生み出します。

OISYSについて

一般社団法人Open Impact Systems (“OISYS”) は社会インパクトについて研究する組織です。OISYSでは、社会的なリスクマネジメント戦略を組み立てる上で、複雑系システム組織論を適用することを提案していきます。また、OISYSは、社会的なイノベーションを起こす事、またそれらのプロトタイピングをすることに焦点を当てたラボ(研究室)としての役割を果たします。

主な活動

私たちのプロジェクトの重要な目的は、使いやすく、高コンテンツで、ハイコンテクストな視覚化を作成することで、それにより課題、組織、または領域などの周辺に存在する複雑な社会システムを解説することです。

現状を問う

我々は常に現状を問うことから課題解決に臨んでおり、特に下記のような課題に注目しています。

今までの活動内容

過去に以下のようなプロジェクトを実施しています。
  • グローバル社会貢献型事業のマッピング
  • システム的観点から見た国内の個人のファイナンス・ヘルス課題の調査

グローバルネットワーク

OISYSはAether Laboratories NetworkとImpact HUB Tokyoのメンバーです。

チーム

連絡先